SUNAのきままな写真付き日記
PROFILE
記事や写真に感想などありましたら
気軽にコメントしてください♪
NEW ENTRIES
CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
PAST PICTURE
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from sunalife. Make your own badge here.
2012年の画像一覧
2011年の画像一覧
2010年の画像一覧
2009年の画像一覧
2008年の画像一覧
2007年の画像一覧
2006年の画像一覧
2005年の画像一覧
2004年の画像一覧
2003年の画像一覧
2002年の画像一覧
2001年の画像一覧
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
RUN DISTANCE
年月 走行距離(km)
2009/12 0
2009/11 0
2009/10 50
2009/09 156
2009/08 178
2009/07 0
2009/06 0
2009/05 0
2009/04 0
2009/03 0
2009/02 0
2009/01 0
2008/12 0
2008/11 0
2008/10 123
2008/09 79
2008/08 0
2008/07 50
2008/06 0
2008/05 0
2008/04 0
2008/03 0
2008/02 0
2008/01 102
2007/12 0
2007/11 65
2007/10 66
2007/09 0
2007/08 341
2007/07 75
2007/06 56
2007/05 192
2007/04 65
2007/03 85
2007/02 250
2007/01 101
2006/12 361
2006/11 179
2006/10 301
2006/09 186
2006/08 586
2006/07 157
2006/06 169
2006/05 196
2006/04 91
2006/03 80
2006/02 252
2006/01 281
2005/12 60
2005/11 328
2005/10 240
2005/09 340
2005/08 770
2005/07 612
2005/06 236
2005/05 499
2005/04 398
2005/03 589
2005/02 474
2005/01 634
2004/12 397
2004/11 577
2004/10 305
2004/09 360
2004/08 723
2004/07 615
2004/06 523
2004/05 495
2004/04 351
2004/03 115
2004/02 388
2004/01 618
2003/12 994
2003/11 344
2003/10 281
2003/09 631
2003/08 125
OTHERS
湘南行ったり来たりラン


2003 9/27

土曜日がやってきた。日曜日も休みだが、翌日も休みの土曜日の方が嬉しい。今週はかなり睡眠不足の日々が続いていたので、昼まで寝て睡眠を補った。

カーテンを開けると、あら気持ちのいい青空が。モクモクした雲まであって、かなり絵になる空だ。当然のごとく走りに出かける。

今日はロードがキシキシ鳴ることもないし、気持ちよく走れるはず。土曜日定番の15時出発という遅い出発なので、自然と海ランコースが頭をよぎる。

でも、さすがに同じコースばかりでは飽きるので、今回はちょっと変化をつけようと思った。ちょっと別の道を走ったり、湘南平ではTTではなく写真を撮りながら上るとか。

とりあえずいつも通り境川サイクリングロードを目指す。いつもアクセスする道が道路工事をやっていた。通れないこともないが、アスファルトを掘り返してダート状態だったので、無難に回り道して行った。

今日はR134までの約20kmを、ケイデンス90、LSDで走ることにした。いつもはちょっと飛ばしたりしていたけど、低運動強度のままで走って行く。

日々の疲れからか、どことなく体の動きが重たい感じがするので、じっくりとウォーミングアップして体を慣らす意味もある。HRは120台で、完全に有酸素運動の領域。サイクリング感覚で走って行く。

相変わらずの向かい風だったが、いつもよりは弱いのであまり気にならない。ちょっと前のように気温が高くないので、汗だくにならず、爽快に走ることができる。今が一番走りやすい季節かも。

雲の隙間から太陽の光線が差し込んでいる光景が、きれいだった。サングラスをしていると、裸眼よりこれをよく見る事ができる。

おれはローディとしては標準的なケイデンス90でペダルを回しているが、一般人から見たら高回転だ。サイクリングロードを走っている一般人はかなりスローに回している人が多い。

ママチャリのおじいさんなどは超スローで30回転(2秒に1回転)くらいのケイデンスだ。そんな人達の中を走って行くと、スローモーションの世界で自分だけ速く動いているような感覚を覚えた。ある意味おもしろいかも。

R134に出ると、さっそく少し飛ばす。向かい風もあり、いつもよりは速度が伸びなかった。そのまま西へと走っていき、海や江ノ島を横目に一瞬眺めると、防砂林の内側の直線ゾーンへと入っていった。

今日は前に誰もいない。しかし最初は車が多かったので、しばし様子を見ながら走って行く。そして車がいなくなり、ちょうど飛ばせるゾーンにやってきたので、ダッシュした。

今回はいつもより軽めのギアで、「回す」スプリントをやってみたが、セットしたギアが軽すぎて少々足が付いていかなかった。

重いと最初は力が入るけど、そのうち足が重くなってしまうが、軽すぎても回せない。難しい。スプリントでも高回転数で走れる技術が必要らしいのだが、これはもっと練習が必要だ。

ダッシュが終わってイージーライディングに切り替えて西へ西へと走っていく。いつもより車が少なかったので、工事中で道が狭くなっている所を、今回はは渋滞の横抜けではなく、普通に走ることができた。

相模川に架かる湘南大橋を走っていると、進行方向の西の空が一面灰色になっているのが目に入ってきた。なんか薄暗くて、雨でも降っているような感じだ。

その薄暗い雲の方から走ってくるママチャリ高校生の集団は、何かから避難してきているようにすら見えた。このまま走って行くと、雨に降られるような気がした。

後ろを振り返ると、東の方は晴れていて、天気がいい。今から向かう方角は薄暗い灰色の雲が覆っている。湘南大橋を渡りきってすぐのR129との交差点で引き返すことにした。

この交差点はやたらと信号待ちが長いので、かなり待たされた。その間に、R129からテレコムのジャージを着たローディが走ってきて、R134を東へと走っていった。ようやく青になると、おれも走り出した。

湘南大橋は海側は広い歩道があるが、反対側は歩道がなく白線が引いてあるだけだ。自転車乗りならあまり気にならないが、そこを歩いている老夫婦がいた。すぐ横を車がビュンビュン走っているのに、度胸があるなぁと思った。

走ってきた道を、ひたすら引き返す。R134は平坦な道が続き、信号も少ないのでとても走りやすい。しかし、向かい風で速度が抑えられる。行きはけっこう楽に速度が出たと思ったら追い風だったのか。

フライトデッキには平均速度に対して今の速度が速いか遅いかを示す矢印が常に表示される。早ければ"↑"で、遅ければ"↓"と出る。24km/hで"↓"と出たのは驚いた。平坦な道なので平均速度も上がっているようだ。

しばらく走って行くと、前にR129との交差点で見かけたテレコムのローディが見えてきた。気持ち速度を上げてみるが、差は全然縮まらなかったので、またマイペースに戻した。

それからまたしばらく走って行くと、信号待ちでテレコムに追いついた。かなり走ってそうな感じで、いい足をしている。しかもすね毛を剃っている。こいつは本物だ。

信号が青になって走り出すと、やはり速い。どんどん距離が離れていく。ケイデンスは同じ90くらいだが、向こうはもっと重いギアを踏んでいるのだろう。

別に競っているわけでも付いていきたいわけでもないので、おれは自分のペースで走って行く。ケイデンス90、25km/h〜30km/hくらいで走って行った。でも、信号待ちとかでちょくちょくテレコムに追いついてしまった。

県道30号との交差点にやってくる。ここで藤沢方面へと曲がって帰るつもりだったが、距離を見ると40km台。このまま帰ったらなんだか物足りない感じがした。

そこで、前のテレコムにつられて交差点を直進してしまった。これからどう走ろうとかはあまり考えていなかったが、とりあえずR134をもっと先まで走っていこうと思った。

江ノ島の前を通過し、鎌倉市へと入る。平地では速いテレコムは、渋滞の横抜けには慎重すぎるくらい速度を緩めて進んでいた。かなりナーバスなようだ。

なんだかんだで15kmくらい一緒に走っていた(とは言わないけど)テレコムは、稲村ヶ崎の手前横道に消えた。

稲村ヶ崎の方を見ると、やはり人がけっこういて、三脚も立っていた。チラッと後ろを見てみたが、薄暗い雲に覆われていて、いい景色ではない。夕日撮影を狙っていた人は残念だっただろう。

七里ヶ浜を鎌倉駅方面へと走って行く。ここらは自転車で走りやすいとは言えないが、海を眺めながら走ることができるので、けっこう好きだ。

トラックの後ろでドラフティングしてみたりしながら渋滞を横抜けして走っていると、チャイムが鳴った。どうやら17時のようだ。もうこの時期になると、17時台で薄暗くなってくる。

このままR134を走り続けると三浦半島まで行ってしまうので、どこかで引き返さなければならい(時間があれば進んでもいいけど)。とりあえず鎌倉駅へと続く若宮大路へと曲がった。

しかしこの道を走っていくと鶴岡八幡宮にぶつかる。その先にも道は続くが、とても走りにくい道だ。とりあえず曲がってみたものの、どうしようかなぁと考えながら走って行った。

休憩なしで走り続けているので、膝が痛いこともあり、どこかで休憩もしたかった。今日走り出してすぐ、なんとなく膝が痛いなぁと感じていたが、走っているうちにけっこう痛くなってきたのだ。

そんなことを考えながら走って行き、鎌倉駅手前で藤沢方面へと続く道があったので、そっちに曲がった。商店街を通る道で、けっこう渋滞していた。人力車が客を乗せていたが、渋滞で全然進めないようだった。

その道を進んでいくと、T字路にぶつかり、なんだか見覚えのある道に出た。ここは大仏の近くの道だ。そこを左折して海方面へ。江ノ電を越えてT字路にぶつかる。

ここを左に曲がればすぐR134に出れるが、右に曲がってみた。裏道で走ったことのない道なので、新鮮で楽しい。道幅は狭いが、車も少ないのでそこそこ走りやすかった。

しばらく走ると、上りだした。しかし、ただの上りではなく、なんだかいい感じの雰囲気の坂だった。後で分かったが、ここは極楽寺坂切通だった。

その後しばらく地元の人しか知らないような裏道的な道が続き、とても新鮮で楽しかった。江ノ電が道のすぐ横を柵も何もなしに併走している所もあり、かなりおもしろかった。

その道を走って行くと、ついにR134に出た。稲村ヶ崎の所だった。海側へと渡ると、渋滞している車の列の横を突き進んでいった。時間的な暗さもあるが、空を覆う雲が辺りをより強く暗くしている感じがした。

江ノ島手前で歩道に入り、サドルにまたがったまま少休憩をとった。60km以上休憩なしだったので、かなり疲れていた。ウィダーインゼリーを飲む間、海を眺めていた。やっぱり海はいい。近くでなんかのイベントが開かれていた。

片瀬江ノ島駅までやってくると、いつもの裏道でR467へと出て、R467を北上していった。少し走ると挑戦君が出現。こういう疲れているときに出てくるのが一番うざい。でも普通に流しているだけでちぎった。

もう真っ暗になっているので、ナイトラン装備で走って行く。前にHRモニターと一緒に買ったCATEYEの新型テールライトも初めて使ったみた。

これはどこにでも付けられるので、ヒップバックに付けた。自転車のシートステーにもテールライトを装備しているので、視認性はかなり上がっただろう。

藤沢市街では警官が交差点で交通整理をしていた。信号が変わりそうだったので一瞬ダッシュして抜けようと思ったが、やめてよかった。やたら人も多いし、警官が歩行者の誘導をするくらいだから、今日は何かイベントでもあるのかな? と思った。

みその台の坂は、思っていたより楽に上れた。ギアは39x23Tのままで最後までグイグイ上って行った。そういえばロードでここを上るのは初めてだ。ロードだとこうも楽なのかと、感心した。

自転車で車道を走っているとバイクが後ろから走ってきて抜いていくが、渋滞していると追いついてしまう。今回はそれのいい典型だった。

原チャの女の子がおれを抜いたが、しばらくして渋滞+路駐に引っかかっているところを歩道から抜いた。少ししてまた抜かれるが、しばらく先でまた引っかかっているところをパス。

R467の上りはかなり渋滞していたので、一時はかなり先行した。結局、5km以上抜いたり抜かれたりを繰り返しながら走って行った。別に競っているわけではないが…。色々あったが、19時頃帰宅。

途中でどんどん予定変更したりしたが、元々予定などないようなものだったので、かなり気ままなランだった。

午前中はあの薄暗い雲もなく、いい天気だったらしいが、休日に充分寝ないと死んでしまうのでしょうがない。それにしても、日が短くなったものだ。夏は19時でもまだちょっと明るかったのに。

そうそう、膝の痛みはちょっと考えものだ。元々膝に爆弾を抱えていたが、最近はだいぶ負荷をかけても大丈夫だった。今回膝が痛くなったのは、23日の湘南平TT2が原因と考えられる。

あの日の午後の走りの途中、膝の痛みが少しあった。つまり今日の前兆があったのだ。急勾配を重いギアで上ったりしたものだから、膝に高い負荷がかかって爆弾が爆発したのだろう。

今回のことで、コンパクトドライブの必要性を改めて感じた。最低ギアが39X25Tじゃ重すぎる。なるべく早めに換えて膝に優しいマシンにしなければ。

走行距離:82.08km
走行時間:3h 22m 47s
平均速度:24.2km/h
最高速度:51.8km/h
積算距離:788.9km(ロード)




| ラン 2003 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.sunalife.com/trackback/317
トラックバック

Copyright (C) 2001-2012 SUNA All Rights Reserved.